ピラセタムとブレインスピードメモリーとの併用

記憶力を高めるには?

色々な側面があると思います。

その中で“集中力を高める”ということに関しては異存のないところだと思います。

そんなときに、手軽に“集中力を高める”手法として、サプリメントを摂るということをこのブログでは提唱しています。

わたし自身が、教育業界で25年働いていること。
また、1年間で6つの資格試験を取得した経験から、このブログを書いています。

おすすめのサプリメントとして、ピラセタムブレインスピードメモリーをあげています。

わたし自身の摂取の方法を今回は紹介したいと思います。

わたしは、その日にどれだけ勉強するのか?暗記するものが多いのか?

この2つを基準に飲むサプリメントを変えています。

飲み方は次のとおりです。

まず、今日一日、結構ハードに勉強する(5時間以上)、暗記中心の勉強になる。
こんなときは、ピラセタムとコリンを飲むことにしています。

逆に、1日の勉強時間が3,4時間以内で、暗記中心ではないとき。
その場合は、ブレインスピードメモリーとコリンを飲んでいます。

このように使い分けることで、コスト面でも削減できますし、最高の効果も期待できるわけです。

時間がないときに、一気に集中して暗記したい場合には、コリンとピラセタムを朝と勉強前の2回飲むこともお勧めします。

あなたの勉強スタイルに併せて、サプリメントを活用してくださいね。

そうすれば、資格取得はもちろんのこと、理想のライフスタイルが、あなたのものになります。

自分に投資出来ない人が活躍できないことは、火を見るよりも明らかですよね?

ですから、時間を大切に使うことを意識した、集中して勉強するスタイルを確立して下さいね。

追伸 
上記以外のサプリメント情報はこちら。
>>頭が良くなるサプリメント一覧

記憶するために大切なことを、およそ2000人の生徒を指導してきた経験則と、実際に、私が1年間に6つの資格試験を取得した際に意識していたことをまとめてみました。

より高い勉強方法を知りたい方は、こちら>>「資格試験に合格するために必要な3つのこと」