今日は「効果的な記憶法・勉強法」についてです。

こんにちは、暑さがぶり返してきましたね。

私は今日は娘の学校の文化祭に行ってきました。

娘は茶道部なので、茶道部のお茶会に参加しました。

娘は今春、大逆転で第1希望の高校に合格した頑張り屋さんです!

茶道部ではぎこちなくも、しっかりやってました。

父としては、娘が頑張っているのを見るのは嬉しい限りですね。

今日は「エビングハウスの忘却曲線」について調べました。

記憶にとても関係あることなので、あなたの効果的勉強に、是非参考にして下さいね。

wikiの説明です。

「エビングハウスの忘却曲線は、記憶の中でも特に中期記憶(長期記憶)の忘却を表す曲線。心理学者のヘルマン・エビングハウスによって導かれた。エビングハウスは、自ら「子音・母音・子音」から成り立つ無意味な音節(rit, pek, tas, …etc)を記憶し、その再生率を調べ、この曲線を導いた」

その結果は、
      20分後には42%を忘却。
      1時間後には56%を忘却。
      1日後には74%を忘却。
      1週間後には77%を忘却。
      1ヶ月後には79%を忘却。

要は勉強したことは1日経つと74%忘れてしまうというものです。

∑(゚Д゚)ガーンッて感じですね

じゃあどうすれば良いのか。

簡単です!

「復習」すればいいです!

人間は忘れる動物なんです。

だから、忘れないように「復習」すること。
これで記憶力が飛躍的にアップするんです!

そんなの知ってるよって声が聞こえそうです。

あなたは、ちゃんと「復習」できてますか?

私は何か勿体無くて、つい新しいことを勉強したくなるんです(笑)。

なので、強制的に1日の勉強スケジュールの中に復習の時間を入れることにしています。

勉強時間にあらかじめ「復習」の時間も割り当てておくわけです。

学習時間の20%は復習に当ててます。

また、記憶がまだ残っているうちに、反復学習すると記憶の保持率が飛躍的に高まります。

記憶は寝ているとにされるそうです。

そのためには、寝る前に復習し、翌朝に復習するのが効果的ですね!
単語帳作っておくと簡単に復習できていいですよ。

そして、長期記憶に変えるために
理解して記憶しから9時間以内に復習すること。
1ヶ月以内に2度以上復習すること。

たったこれだけです。

毎日の勉強時間に、ぜひ「復習コーナー」を取り入れてくださいね!

あとは、脳に良い物を取り入れること。

これから年金アドバイザー3級の勉強に入ります。

親友からLINEで図書館で勉強してるって入りました。

私も頑張ります!

あなたの夢に実現のために頑張ってくださいね!

いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます!